« ラーメン二郎 横浜関内店 (10/2/7) | トップページ | ラーメン二郎 目黒店 (10/2/12) »

2010年2月10日 (水)

麺や あかつき (10/2/10)

2010021001

今日は駒込の『麺や あかつき』を初訪。

※ブログのレイアウトを変えてみました。

 

2010021002

この手の名称や「大」などは括弧をつけないと
ベタで文章に入れられないのがちょっとやっかい(笑)

今日はデジカメを忘れたので携帯での画像です。

駒込駅の田端寄りの改札を出てアザレア通りを行き、
はずれにあるスナックばかり入っているビルの1階にある。

先客4人ですぐ着席。
メニューはあかつき麺(ラーメン)とあえそば(まぜそば)で
食券は標準と大盛だけになっていて
ブタはラーメン大のようにブタ追加の食券を購入をする方式。
今日はあかつき麺(650円)を注文。

2010021003

店員は中国訛り(山陽・山陰ではなく大陸のほう)の女性一人。
店主なのかオーナーが他にいる店長なのかは不明。

2010021004

8分後にできあがりトッピングはニンニク少しヤサイ。
ドンブリが目黒より小さいくらいなので見た目より少ない。

麺はかなり太めの硬いねじれ麺で、ただ硬いというより
製麺時に捏ねすぎている感じのムチムチした硬さ。

スープは悪くないがタレが濃くクセのある味の醤油。
太い麺に負けないようにタレを濃くしているんだろうけど
これだけ太い麺だとスープ自体が追いついていない感じ。
ブタは形は大きくて旨いが厚さは普通のチャーシュー程度。
ヤサイはコールしても標準二郎のデフォくらいだった。

無理に極太麺にしないほうがよさそうなラーメンだと思った。

2010021005

駒込は脇を毎日通過しているが降りるのは初めて。
というのも帰るのに一旦池袋まで戻るか、田端、赤羽で乗換えるか
しなければならず、しかも定期券は埼京線経由扱いとなるため
運賃精算が発生し割に合わないから。

通過するにはタダなのに降りるには料金がかかるという
鉄道雑学クイズにでも出そうな腑に落ちない駅である。

|

« ラーメン二郎 横浜関内店 (10/2/7) | トップページ | ラーメン二郎 目黒店 (10/2/12) »

98二郎インスパイア」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。