カテゴリー「21京成大久保店」の12件の記事

2016年6月 7日 (火)

ラーメン二郎 京成大久保店 (2016/6/7)

2016060702

やっぱりここは土曜より平日がいい。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (2016/6/7)"

| | コメント (0)

2015年7月18日 (土)

ラーメン二郎 京成大久保店 (15/7/18)

2015071802

土曜夜勤明けで京成大久保へ巡礼。
昨夜は明け方までの変則勤務だったので
開店待ちで大久保に行ける。

台風は日本海に抜け熱帯低気圧になった。
湿度は高いが風がありそんなに暑くない。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (15/7/18)"

| | コメント (0)

2014年7月29日 (火)

ラーメン二郎 京成大久保店 (14/7/29)

2014072902

代休に続けての夏休み第二段。
今年からみそつけめんが始まった京成大久保へ遠征。

毎年7月は地元行事の手伝いなどで忙しくて回数が減るが
今年は意外と食べに行けている。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (14/7/29)"

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

ラーメン二郎 京成大久保店 (13/9/21)

2013092102

土曜の夜勤明け。
行きにくくなってしまっている京成大久保へ巡礼。

朝晩が涼しいが陽が登ると暑い。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (13/9/21)"

| | コメント (0)

2012年9月24日 (月)

ラーメン二郎 京成大久保店 (12/9/24)

2012092402

代休なので大久保まで遠征。
城東方面は仕事帰りに行きにくくなってしまった。
昨日の涼しさとはうって変わり日差しが強く残暑が厳しい。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (12/9/24)"

| | コメント (0)

2011年10月28日 (金)

ラーメン二郎 京成大久保店 (11/10/28)

2011102802

昨夜はトラブル対応で徹夜になり明けで代休。
夜に二郎に行かれる機会が減り、さらに仙台開店で
今年は年内一巡は達成できそうもないが
眠い目をこすりつつ今年未訪の京成大久保に向かった。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (11/10/28)"

| | コメント (0)

2010年7月23日 (金)

ラーメン二郎 京成大久保店 (10/7/23)

2010072301

学生の夏休み時期なので京成大久保店を訪問。
船橋駅での乗換えは往路だけだがずいぶん楽になった。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (10/7/23)"

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

ラーメン二郎 京成大久保店 (09/9/18)

2009091801 今日は京成大久保まで遠征。
会社からだと乗り換えは1回だが交通費がかかるのが痛い。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (09/9/18)"

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

ラーメン二郎 京成大久保店 (08/10/17)

2008101703 新橋での用事の後、改装オープンとなった京成大久保店へ向かった。

続きを読む "ラーメン二郎 京成大久保店 (08/10/17)"

| | コメント (0)

2007年6月22日 (金)

ラーメン二郎 京成大久保店 (07/6/22)

2007062201 店舗が入っている物件がマンションに建替えになるためため6月いっぱいで半年間(以上?)の休業に入るラーメン二郎 京成大久保店を訪問。客は近隣の学生ばかりでTake4も若返った気分になった。だが、よーく考えてみたらカウンターに並んでいる学生たちはTake4の半分以下の年齢なんだなぁ・・・orz

注文はラーメンで券を出すときに「麺硬めヤサイ多めで」と伝えた。できてからのニンニクコールではニンニク少しにした。ヤサイコールについては掲示板などではスルー説が多かったが、こちらをよく見てくださっている二郎中毒さんのブログを拝見したところどうやら先に言うとちゃんと増されるらしいので、試しに先に言ってみた。

でき上がったラーメンはちゃんとヤサイが増えていた。前回の倍は載っており、標準的な二郎でのヤサイ(マシ)と同等であった。マシマシが通じるかは不明だがネット上ではスルーされるというのが定説のようである。甘辛のタレの味もスープの味も前回より輪郭がはっきりしていて悪くはない。麺はやや細くなったか?硬め指定でもやや柔らかくブタがシーチキン状だったのが残念。

近所に移転するのか現在の場所で再開するのか不明だが、再開までしばらくおあずけである。餃子屋の反対側の角が貸店舗表示があったのであそこへの移転は考えていないのだろうか?貸主側の建替えなので普通なら仮店舗確保や移転費用は貸主側の負担で、1日の間も空けないでの営業再開を保証するものだが、どうやらここの店主は休業保証をもらって休業するほうを選択したのかもしれない。仮店舗へ移転しても匂いと行列があるから近所の店や住民の理解を得られなければやっていけないのが二郎の宿命である。

ここの学生たちは慣れているのか、ミニを食べている男子学生も見受けられ、みんな適量で頼んでいる。どこぞのように大を頼んで撃沈続出というようなことは少ないのだろう。

2007062202

| | コメント (0)